ahamo
PR

【現地レポ】ahamo(アハモ)の電波を沖縄で測定してみた

ハチ
記事内に商品プロモーションを含みます
記事で分かること
  • 沖縄エリアの繋がりやすさ
  • 大手3キャリアと比較結果

ahamo(アハモ)の評判はネットで調べることができますが、電波の繋がりやすさは地域によって違うため参考にできないのが実態です。

実際に住んでいる都道府県の電波状況を知りたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

沖縄の電波が知りたい

そこで今回は、ahamoユーザーの私が、沖縄で電波を測定してみました。

この記事を読めば「どの場所でどれくらいの速度で繋がるか」が具体的に分かります。

沖縄在住でahamoの乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

結論、繋がりやすいです!

あわせて読みたい
沖縄で繋がりやすい格安SIMおすすめ6選|速度付きで紹介
沖縄で繋がりやすい格安SIMおすすめ6選|速度付きで紹介

ahamoの電波測定方法

那覇市を中心に、全40ヶ所以上で測定を行いました。

  • 2023年6月に実施
  • iPhone12miniを使用
  • Fast.comで測定
  • 時間帯はランダム
  • 充電残量もランダム

測定した結果は「Mbps」という数値で表しています。

この単位は、1秒間に送受信可能なデータ量を表しており、数値が大きいほど高速となります。

一般的に「25Mbps」以上あれば、私生活でストレスなく使用できると言われています。

使い方必要速度
メール、SNSの
メッセージ送信
1 Mbps
Webサイト
SNSの閲覧
10 Mbps
動画視聴
(YouTubeなど)
25 Mbps
オンラインゲーム100 Mbps
参考:nojima家電小ネタ帳

速度には「ダウン」「アップ」「レイテンシ」の3種類があります。

おそらく皆さんは、ダウンロードやストリーミングがメインだと思いますので、「ダウン」を見て頂ければ問題ありません。

真ん中の大きい数字です

ポイント

現在お使いのスマホと比べると、よりahamoの繋がりやすさが判断できると思います。

私が使用したFast.comはNetflixが提供している、無料の測定ツールです。サイトにアクセスするだけで誰でも測定できますので、ぜひ一度、現状の速度を確認してみてください。

※測定サイト「Fast」にアクセスします

準備は良いでしょうか?

ahamo沖縄エリアの電波【那覇】

まずは、那覇市内で測定した結果を紹介します。

結論、快適に繋がりました。

詳細を解説します。

沖縄エリア那覇の電波:屋内

結果

○ 速い

那覇市内のホテル客室で測定しました。

結果、どのエリアも繋がりやすかったです。

平均速度は、63Mbps でした。

那覇市内のマンションでも、快適に繋がるでしょう。

エリア速度
旭町30 Mbps
壺屋31 Mbps
東町200 Mbps
西132 Mbps
西220 Mbps
那覇
屋内平均
63 Mbps
那覇屋内の電波調査

沖縄エリア那覇の電波:高層階

結果

○ 速い

ビルやマンションの高層階は繋がりにくいという噂があるので、検証してみました。

県庁展望室で測定した結果、高速で繋がりました。

速度は、25Mbps です。

マンションやオフィスビルの高層階でも、安心してお使い頂けると思います。

スポット速度
県庁展望室25 Mbps
首里城
(おまけ)
25 Mbps
那覇高層階の電波調査

沖縄エリア那覇の電波:人混み

結果

◎ とても速い

駅空港ショッピングモールなど、「人混み」で計測してみました。

県庁エリアの商業施設は少し繋がりにくいと感じましたが、全体的に繋がりやすかったです。

平均速度は、137Mbps と超高速でした。

スポット速度
サンエー那覇240 Mbps
イオン那覇21 Mbps
パレットくもじ23 Mbps
OPA10 Mbps
国際通り22 Mbps
牧志公設市場45 Mbps
ゆいレール207 Mbps
那覇空港130 Mbps
セルラースタジアム180 Mbps
那覇
人混み平均
137 Mbps
那覇人混みの電波調査

ゆいレールは、複数駅で測定した結果の平均速度

沖縄エリア那覇の電波:地下

結果

◎ とても速い

福岡の調査で地下に弱いキャリアが見つかったので、念のためahamoでも確認しました。

リウボウのデパ地下で測定しましたが、とても繋がりやすかったです。

速度は、100Mbps でした。

ほかに地下施設は無さそうなので、沖縄では心配不要と言えるでしょう。

スポット速度
リウボウ
デパ地下
100 Mbps
那覇地下の電波調査
あわせて読みたい
ahamoと楽天モバイルを比較!リアルな通信速度と電波状況も解説
ahamoと楽天モバイルを比較!リアルな通信速度と電波状況も解説

ahamo沖縄エリアの電波【沖縄全体】

次に、那覇以外で測定した結果を紹介します。

北は今帰仁城跡、南は奥武島まで、足を運びました。笑

結果、那覇市内と同様に、繋がりやすかったです。

ホテルには宿泊できなかったため「屋内」は割愛しています。

次回旅行で検証します!

沖縄エリア全体の電波:高層ビル

結果

△ 遅い

那覇以外の高層ビルを探したところ浦添市役所を見つけました。

展望室で測定した結果、少し繋がりにくかったです。

那覇市の県庁でも速度が低下したことを踏まえると、高層階に弱い傾向がありそうです。

スポット速度
浦添市役所
展望室
5 Mbps
今帰仁城跡
(おまけ)
61 Mbps
沖縄高層階の電波調査

沖縄エリア全体の電波:人混み

結果

◎ とても速い

中部エリアの大型ショッピングモールや、美ら海水族館で測定しました。

ahamoは、那覇エリア以外の人混みでも高速で繋がります。

平均速度は、392Mbps と超高速でした。

イオン名護だけ低速ですが、ある程度快適に使える速度のなので許容範囲と言えるでしょう。

スポット速度
アメリカン
ビレッジ
67 Mbps
イオンモール
ライカム
54 Mbps
浦添パルコシティ648 Mbps
イオン名護20 Mbps
美ら海水族館740 Mbps
沖縄全体
人混み平均
392 Mbps
沖縄人混みの電波調査

イオンモールライカムと浦添パルコシティは、複数フロアで集計した結果の平均スコア

沖縄エリア全体の電波:地下

結果

圏外

那覇エリア以外で地下施設は見つからなかったので、鍾乳洞で測定してみました。

南城市の玉泉洞!

さすがに圏外でした。ahamo以外のキャリアも同様でした。

改めて考えると当然ですね。鍾乳洞でデータ通信は諦めましょう。

他に地下施設は無いので、そもそも地下への心配は不要ですね。

スポット速度
玉泉洞0 Mbps
沖縄地下の電波調査

沖縄エリア全体の電波:田舎

結果

○ 速い

田舎で繋がりにくいという噂があるので、検証してみました。

今回は、

  • 離島
  • 登山口
  • キャンプ場
  • ゴルフ場

などがある場所を「田舎」と定義しています。

また、道中に近隣役所にも寄ったので、参考までに紹介します。

結果、田舎エリアでも繋がりやすかったです。

平均速度は、26Mbps でした。

珍しく5Gはありませんでしたが、繋がりやすさは問題ありません。

スポット速度
奥武島19 Mbps
八重岳35 Mbps
NEOS
アウトドア
パーク南城
23 Mbps
サザンリンクス
ゴルフクラブ
46 Mbps
名護市役所19 Mbps
今帰仁村役場20 Mbps
伊芸SA23 Mbps
沖縄全体
田舎平均
26 Mbps
沖縄田舎の電波調査

ahamoと大手キャリアの比較

ahamo以外のキャリアと比べて、繋がりやすさはどうなのでしょうか。

他キャリアも同じように測定したので、結果を紹介します。

スポットahamoau
(povo/UQ)
ソフトバンク
(LINEMO/Y!)
楽天モバイル
屋内631006332
高層ビル1588467
人混み23622414536
地下120654347
田舎26434139
平均1531524833
キャリア別の電波調査(単位:Mbps)

沖縄はauのイメージが強いですがahamoもほぼ同じでした。

さすが安定のドコモ回線ですね。

高層ビルや田舎など一部スポットに気をつければ全体的に快適に使えます。

ahamoは沖縄で繋がりやすいキャリアと言えるでしょう。

結論

沖縄で繋がりやすい

(2023年6月時点)

ahamoの申し込み方法

ahamoはオンライン専用プランです。

各自で公式サイトから申し込み手続きするのが通常ですが、一部サポートもあります。

  • オンライン申し込み(通常)
  • オンライン申し込み(サポート)
  • ドコモショップで申し込み

オンライン申し込み(通常)

ahamoは、公式サイトよりオンライン申し込みをするのが通常です。

公式サイトでガイドされている手順を見ながら、自分で手続きします。

私の場合は、約1時間で申し込みから開通まで完了しました。

あわせて読みたい
ahamo【eSIM】申し込みと開通設定方法|他社からMNPワンストップ転入
ahamo【eSIM】申し込みと開通設定方法|他社からMNPワンストップ転入

初めは不安を感じると思いますが、やってみると結構簡単です。

日常的にスマホを操作している方であれば、問題なく手続きできると思います。

  • オンライン申し込みが基本
  • 即日利用可能

オンライン申し込み(サポート)

おすすめの人
  • 自分で手続きするのが不安
  • オンラインで相談したい

ahamoは、ドコモの「オンライン手続きサポート」の対象範囲になっています。

専用オペレーターAIアシスタントからサポートを受けながら手続きができます。

サポート方法は3種類です。

  • ビデオ通話(10:00-19:00)
  • 有人チャット(9:00-20:00)
  • AIチャットボット(24時間)

いずれも契約者本人が操作しながら、分からないところを都度確認できるサービスです。

サポート料金は無料です。

  • サポート料金は無料
  • 契約者本人が操作

ドコモショップで申し込み

おすすめの人
  • 自分で手続きするのが不安
  • オンライン操作が苦手
  • 近くにドコモショップがある

ドコモショップで手続きできる「ahamoWEBお申し込みサポート」もあります。

こちらも契約者本人が操作しながら、スタッフがサポートしてくれるサービスです。

事務手数料として、税込3,300円がかかります。

  • 事務手数料は3,300円
  • 契約者本人が操作

各種サポートはありますが、共通して契約者本人による手続きとなっています。

まとめ

以上が、ahamoの繋がりやすさを沖縄で調査した結果となります。

まとめると以下の通りです。

スポット那覇沖縄本島
屋内○ 速い(調査中)
高層階○ 速い△ 遅い
人混み◎ とても速い◎ とても速い
地下◎ とても速い
田舎○ 速い
ahamoの電波調査まとめ(1)

主要エリア別の平均速度です。

エリア平均速度
那覇市109 Mbps
浦添市519 Mbps
名護市20 Mbps
南城市21 Mbps
ahamoの電波調査まとめ(2)

ahamoは、那覇から本島北部まで、沖縄本島全域で安心して利用できると感じました。

以上です!

あわせて読みたい
【現地レポ】楽天モバイルの電波を沖縄で測定してみた
【現地レポ】楽天モバイルの電波を沖縄で測定してみた

※注記がない限り全て税込表記です

ABOUT ME
ハチ
ハチ
楽天モバイルマン
旅行しながら電波を測定しています|リアルな繋がりやすさを公開中|実際に使って感じたレビューを書いています|格安プラン歴3年|ahamo・povo・LINEMO・楽天モバイルが好き
記事URLをコピーしました